top of page
最新記事

リフォームで実現する沢山のコト

 今回ご紹介させていただくのは、築約35年が経過したY様邸の洗面と浴室のリフォームです。見た目が綺麗になるだけではなく、下記のようなメリットがございます。


1)給水管劣化による水漏れや健康被害の防止。(金属製配管の耐用年数は約20~25年と言われております)


2)冬場のヒートショックによる事故リスク低減。(断熱工事含む)


3)浴室に手すりを設けること等による転倒事故リスク低減。


4)給湯器交換による省エネ性能向上。


5)浴槽や洗い場が30%以上広くなり、足を伸ばして湯船に浸かれ癒やし時間増。


遊びに来られるお孫様との入浴も、今迄以上に楽しい時間になっていただければと思います。古くなった浴室や洗面所等でお悩みの方はお気軽にお問い合わせ下さい。





コメント


​バックナンバー
アーカイブ
タグから検索
bottom of page