top of page
最新記事

外装リフォームは防災対策のひとつ

今回ご紹介させていただくのは、築40年ほどが経過したH様邸の下記リフォームです。


 ☑外装(屋根・外壁・軒裏等)

 ☑内装(室内壁・トイレ・電気コンセント等)


特に外装(屋根・外壁等)リフォームの目的は


1)建物の外装を整えて美観を保つ。

2)屋根のひび割れから雨水が侵入し、剥がれによる屋根の飛散や落下による事故を防止する。

3)骨組み(柱や梁)の腐れにより地震に弱くなることを防止する。


今後予想される南海トラフ地震(M8~9クラスが30年以内に70~80%の確率で発生※)や台風等へ備えのひとつとしても外装リフォームはおすすめです。 ご不安な事等がございましたら遠慮なく当社にご相談ください 。家をより永持ちさせるための適切な工事をご提案させていただきます。


※政府の地震調査委員会の公表による







Comments


​バックナンバー
アーカイブ
タグから検索
bottom of page