バルコニー の場合
​雨漏れ予防点検
​Before
After
​10年間
メンテナンスの​目安
ベランダやバルコニーには、建物内まで雨水が侵入してくることを防ぐための
「防水層」と呼ばれるものが設置されています。

防水層は、繊維強化プラスチックの耐水性や耐食性、耐候性に優れた塗料を塗るなど雨水等の水分の侵入を防ぐ役割を担っています。メンテナンスとして、ひび割れの箇所がないかどうかを定期的に確認しておきましょう♪

降雨後は排水溝に埃や砂が詰まっている可能性もありますのでこれも定期的に掃除しておくことが大切です♪
​HOME メンテナンス